野菜ジュースは糖質やカロリーが多いと太る原因に?とりすぎに注意

野菜ジュースは糖質やカロリーが多いと太る原因に?とりすぎに注意9

最近、野菜ジュースダイエットというが知り合いの間でも流行っています。
1食置き換えダイエットのように、朝食を野菜ジュースに変えて継続するやり方や、毎食前に野菜ジュースを飲むなどのやり方もあるみたいです。

 

今私の周りでブームになっているのが、1日丸々野菜ジュースで過ごすというものです。
少しずつ痩せていきたいという場合であれば、継続させるタイプの飲み方の方がいいと思うのですが、急に痩せなきゃならないときや少し身体を整えたいときなどオススメです!
知り合いから聞いた感想を紹介したいと思います。
その友達は30歳の男性で、とあるイベントでダンスを披露する際に少しでも痩せたいと思い、この1日野菜ジュースダイエットに取り込んだそうです。
午前中は、野菜ジュースで仕事をしていても全然余裕で、まだまだいけそうと思ったらしいのです。
ところが昼を過ぎた頃には、お腹がすいてきたそうです。
やっぱり最初は慣れないみたいで、日頃朝ご飯をきちんと食べている彼にとっては、朝食抜きでも少しはしんどかったみたいです。
ただ、この野菜ジュースダイエットのルールとして、お腹が空いたら野菜ジュースであればいくらでも飲んで大丈夫ということで、お腹が空く度にすぐ野菜ジュースを飲んでいたそうです。
すると、最初はお腹が減っていたのに後半は不思議と、満足感も感じて野菜ジュースを飲むと気持ちもリフレッシュできてここから仕事を頑張ろうという気持ちにもなれたそうです!

 

コツとしては、色んな種類の野菜ジュースを用意して、飽きないように色んな種類を交互に飲むといいとの事です!
確かに、野菜ジュースといっても色々な種類がありますし、そういうやり方をすれば1日くらい全然大丈夫な気がしますね!

 

この話を聞いて、私も飲み過ぎた次の日には1日野菜ジュースでリセットしてみたいと思いました。
1日〜3日間の中で、自分の出来る範囲でやるプチ断食の一種になるのですが、お手軽な気持ちでやれるのは良いですね!


ホーム RSS購読